News

新型コロナウイルス感染症に関する弊社の対応について (2020年4月6日)

感染防止対策と事業継続を目的に、
以下の感染対策ルールの徹底と、必要な情報収集と対応を行ってまいります。

株式会社北海道宝島旅行社(本社:北海道札幌市中央区、代表取締役社長:鈴木宏一郎、以下「北海道宝島旅行社」)は、新型コロナウイルスが国内において更に感染拡大する可能性があることに鑑み、社内外への感染被害抑止と当社に勤務する従業員の安全確保の観点から、本日より次の対応を講じることにしましたのでお知らせします。

 

1.勤務形態について
勤務形態に合わせた「在宅勤務」の実施を行ってまいります。
※在宅勤務が適さない業務に従事する社員、及びその他の社員が出社が必要な場合には、通勤混雑の時間帯を避けた勤務時間設定を行ってまいります。

 

2.お客さまサポート窓口について
現時点では、営業時間の変更などは行っておりませんが、一部お問い合わせのご返信、お手続き等に関しましてお時間を要する場合がございます。また、円滑なサポートの実現のため、なるべくお電話ではなく、FAQ、お問い合わせフォーム等をご活用くださいますようお願い申し上げます。

 

3.会議/セミナー/研修/出張/宴席等について
(1)リモートでの会議実施の推奨
(2)社外での会議/セミナー/商談会などのイベントへの参加自粛
(3)不要不急の出張自粛(国内外問わず)
(4)宴席の参加自粛

 

4.その他
(1)プライベートでの、3密(密閉・密集・密接)の場所への出入りを原則避ける。
(2)朝晩の体温測定、手洗い、アルコール消毒、咳エチケット、マスクの着用を最大限励行する。
(3)本人及び同居家族に発熱など風邪の症状がある場合は出社不可とする。
(4)身近に感染者または濃厚接触者(過去1か月以内に海外渡航歴がある者を含む)がいる場合は、その旨を会社に報告

当社は、今後も社内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府での発生段階区分に合わせた行動計画と対応方針に基づき、必要な対応を実施してまいります。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】
株式会社北海道宝島旅行社 マーケティング担当
TEL:011-252-2115 / お問い合わせ: http://hokkaido-takarajima.com/contact/
※本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

 

ニューストップに戻る

Menu Close

hokkaido takarajima
english