中村功芳さんをお招きして「ゲストハウスフォーラムin札幌」を開催しました。

3月26日(日)、NPO法人アースキューブジャパンの代表理事で、倉敷ゲストハウス「有鄰庵(ゆうりんあん)」の創業者である中村功芳(なかむら あつよし)さんをお招きして、「ゲストハウスフォーラムin札幌」を開催しました。

全道から集まった50人を超える参加者の方々と、熱い意見交換と交流会。「話題の『農泊』や、日本の「地域まるごと宿」、イタリアの「アルベルゴ・ディフーゾ(分散型ホテル)」の中核となる「マチのDMO機能」の担い手には、ゲストハウスが最もふさわしい!? 素晴らしい時間でした。

鈴木宏一郎

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone