歴史的建造物を写すフォトコンテスト付きツアーが寿都町で開催!


「寿都の歴史的建造物をカメラにおさめよう!」と題して、フォトコンテスト付きのツアー、寿都ファンクラブの第4弾イベントが開催されます。

9月20日(土)〜21日(日)の1泊2日。寿都町に現地集合。

北海道有形文化財であり明治初期に建てられた「佐藤家」と、鰊御殿として建てられ数年前までお宿として使われていた豪商の建物「橋本家」の2軒の中に特別に入らせれもらい、NPO法人「れきけん」のメンバーから解説を聞き、撮影大会。ベストショット5点をコンテスト作品としてエントリーします。

コンテスト審査員は、「寿都写真倶楽部」の方々。入賞者・5人には、「佃煮八宝味くらべセット」など寿都の伝統技術を活かした水産加工品を進呈。また、参加賞として全員に「道の駅限定の佃煮パック」がプレゼントされます。

宿泊は、女将さんの元気がいい「民宿みはら」。参加費は1泊2食付きで1人9,000円です。定員は先着順10人。お問い合わせは、道の駅みなとま〜れ寿都 TEL:0136-62-2550。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone